工房紹介

輪島工房長屋 > 工房紹介 > 漆器工房 > あいよもさ

あいよもさ

日本の心 輪島塗

うるしは”うるおう” ”うるわし”に通じると云います。

漆の樹液一滴一滴を精製した本漆のてざわりを大切にし職人のこだわりの技で仕上げた「漆器」。

aiyomosa1 aiyomosa2

その中でも輪島塗は他産地には見られない堅牢な下地を施し数十工程にも及ぶ研ぎや塗りの幾手もの手仕事が重ねられているのです。

aiyomosa3 aiyomosa4

脈々と伝わってきた伝統の技を活かし、日本の文化が育てた漆芸の美を表現する。

aiyomosa5 aiyomosa6

その様な事を大切に制作した漆芸の粋を皆様にお届けいたします。

御愛用の御品を末永くお使い頂く為に修理も承っています。

自家で描く蒔絵のお椀やお盆が美しい遊び心のある商品から輪島塗らしさのある伝統柄の商品まで幅広く取り扱う。

aiyomosa7 aiyomosa8

あいよもさ おすすめ

その他にもたくさんの良い品を取り揃えております。

aiyomosa9 aiyomosa10 aiyomosa11 aiyomosa12 aiyomosa13

多用椀

¥9,000~

干支ストラップ

¥3,800

アクセサリー

¥6,000~

鶴亀沈金吸物椀

¥36,000~

漆芸額

¥28,000~